懐かしのアイロンビーズ!

アイロンビーズで果物のコースターを作りました♪

1月21日木曜、1月、第2回目のワークショップは
アイロンビーズで果物のコースターを作りました。

参加されたメンバーさんの半分の方が以前、作った経験がありました。

スタッフ・私は20年前に作ったことがありますが(!)
丸や四角で1周目、2周目、3周目・・・と色を変えるシンプルなものでした。

今ではネット検索すると果物、動物、人気キャラクター・・・
たくさんの画像が出てきて昔の同じアイロンビーズとは
思えないクオリティの高さ、時代は変わったのだな、としみじみ実感。

また、ビーズ遊びの種類も増えていて水でくっ付けるアクアビーズ、
オーブンで焼くメルトビーズ、というのもあるようです。

今回作る果物はりんご、レモン、キウイ、スイカ、
の中から2つ選んでいただきました。

見本の写真を見ながら専用の型にビーズを静かに載せていきます。
型の「山」に載せるのは結構難しく倒れてしまったり、
載せたい「山」でなくひとつ向こうの「山」に乗っかってしまったり・・・
思うようにいかず、ムズムズしてきたりします・・・

ですが、しだいに慣れてきてやがて、果物の形に載せ終えたらホッ、一安心。

最後にアイロンでくっ付けます。
パラフィン紙を載せて洋服のしわを取るように
アイロンを静かに動かします。

アイロンを当てるタイミングもコツが要ります。
早すぎるとビーズ同士がくっ付かずバラバラになってしまうし、
長く当てすぎるとビーズ同士がくっ付きすぎて、のっぺりした
平坦な出来上がりになってしまいます。

1つ目はスタッフが一緒にアイロンがけしましたが
2つ目は皆さん、コツを掴んで上手にできました!

出来上がった果物コースターはどれも秀逸!!素敵です。
レモンを選んだ方が多かったです。
スイカの種の黒と茶色2色使いはグッドアイデアでした。
時間が余ったのでリンゴをもう1個、青リンゴも出来ました!

完成した素敵なコースター、夏まで待てないので、
透明なグラスにお好きなドリンクを注いで
暖かいお部屋で召し上がれ(*^^*)